1. HOME
  2. 事業案内
  3. 売場診断・売場診断事例紹介

売場診断・売場診断事例紹介

 

売場診断成功事例

 

店舗全体売上:120%UP。菓子売上:300万円⇒380万円(前年比126.6%)

 

 

 

check_img_graph.jpg

 

事例内容)売場診断による売場変更の成功事例  中四国地区SM:A企業  売場面積:約200坪

 

売場診断前の課題

  1. ゴンドラ29本の売場に対し、アイテム数が多く、
    売場にメリハリが無い
  2. フェース数が少なく陳列効率を下げている。
  3. 特売はスペースの割にアイテム数が多く、
    ボリュームが無く効果的ではない。
  4. 全体的に売価が高めで競合に負けている。
  5. 特売も安さを感じられにくい。
 

 

check_img_before01.jpg

 

 

 

check_img_before02.jpg

 

 

check_img_arrow01.gif

 

改善策:菓子・加工食品を中心に大幅なレイアウト変更を実施

 

 

check_img_after01.jpg

 

 

 

check_img_after02.jpg

 

 

売場診断に基づく改善実施内容

  1. 均一コーナーを8連結で展開。競合と差別化。
  2. 特売島の1品あたりのボリュームを出す。
  3. 島ではスナック・米菓・大袋をEDLP展開。
  4. 定番SKUを減らし、売れ筋中心の品揃え。
  5. PBの高荒利商品の導入により、
    マージンミックスを図る。

 

小売業様の環境を改善

 

小売業様の市場環境を把握

外部環境 内部環境
  • 業界の枠を超えた競争になっている。(SMとドラッグストアは顕著である)
  • 現在の日本における経済悪化により、消費者の購入客単価が下がっている。
  • 価格競争がエスカレートし、荒利益を圧迫している。
  • 売価を下げる仕組みが確立できていない小売業様は 価格競争で苦戦されている。
  • 楽しさ・美味しさがお菓子の本質であるが、お菓子売場に変化が少なく、マンネリ化してきている。
  • 価格競争が避けられない中、差別化を図れないか模索されている。

 

check_img_arrow01.gif

 

このような状況でも環境の中、売上・利益を上げるには自社の特長を生かし、

消費者に支持される売場作り、競合に勝てる売場作りが必要なのではないでしょうか?

また、非効率な内容に関しては排除する必要があります。

 

check_img_arrow01.gif

 

分析に基づく解決策をご提案。競合他社との比較も含め、自社の状況・状態を分析する売場診断が重要

 

 

売場診断の意義・目的

 

売場診断を行う事でお菓子売場の改革を行っていきます。つまり仕組みや売場を根底から見直し変えていく事になります。

 

売場診断の意義・目的=売場改革による利益向上

売場に着目 組織に着目 財務に着目
  • お菓子売場に変化がない(マンネリ化)状況への具体的改善策を提案
  • 生鮮・日配・食品売場は変化してきている(環境変化)ことへの対応策を提案
  • 菓子売場の楽しさ(品揃え・演出)を表現するための陳列・販売技術ノウハウを提供
  • 菓子部門は他部門に後れを取っているのでは?
    組織的観点からマーチャンダイジングの改善を提案

 

  • 売上、荒利益の伸び悩みに対して価格戦略の提案
  • 高荒利で貢献できる部門だが、企業における位置づけがまだ低い状況にある商品ブランディング強化の提案

 

 

check_img_arrow01.gif

 

改善・改革効果による売上・荒利益の向上

 

 

NSグループ売場診断の仕組みとは

 

準備・方向づけ

Orientation

check_img_sikumi01.jpg

■診断チーム並び診断対象の選定

  • エヌエスグループの担当会員及び
    エヌエス本部スタッフにて行います。
  • 貴社にて調査希望の店舗を1店舗決定して頂きます。

調査・診断

Research

■売場診断の実施

  • 参加人数:4~8名程度。競合店舗:2~4店舗で実施。
  • 貴社店舗と競合店舗にて同じ調査で行い、比較可能とします。
  • 貴社店舗の問題・課題の抽出、競合店の強みを発見。

check_img_sikumi02.jpg

 

調査・診断内容

◆価格・品揃え関連調査

  • 定番売価調査・期間奉仕品調査 
  • 商品構成グラフ・特売調査・新商品導入調査

◆売場作り関連調査

  • 売場レイアウト・クリニック状態調査
  • POP調査・カテゴリ別アイテム数棚枚数調査

◆お客様動向関連調査

  • 客層調査、お客様の声、客導線調査
  • ゴンドラレーン毎お客様進入立寄数調査

◆その他調査

  • カテゴリ別メーカー構成比
  • シーゾナル調査・良い点問題と思われる点

分析

Analysis

check_img_sikumi03.jpg

■分析・総評・調査報告書の提出~売場提案のプレゼンテーション

  • 調査した内容をまとめ、分析・総評を行い、調査報告書を作成。
  • 調査の分析内容から、売場提案書の作成・プレゼンテーションを実施。

 

check_img_arrow03.gif

 

check_img_before03.jpg

改善前     

check_img_arrow02.gif

check_img_after01.jpg

      改善後