1. HOME
  2. 企業情報
  3. 沿革

沿革   当社は㈱花森、㈱カネモ、高志菓業㈱の3社が団結し設立しました。

 

history_img01.jpg

昭和35年初荷

 

 

history_img02.jpg

昭和41年初荷

 

 

history_img03.jpg

昭和47年4月24日

北日本新聞掲載記事

 

 

history_img04.jpg

現在

 

 

 

(株)花森

 

明治25年 花森竹次郎が和菓子製造・卸を始める。
明治45年 花森林蔵が業務を引き継ぐ。
昭和27年 (株)花森林蔵商店と組織変更する。
昭和42年 現代表取締役会長 花森林蔵が花森清彦より改名し、代表取締役に就任する。
昭和46年 (株)花森に社名変更する。
平成元年 エヌエス研究会に加盟する。

 

 

(株)カネモ

 

明治45年 須田源次郎が菓子の小売・卸売業を始める。
昭和28年 (株)須田商店と組織変更する。
昭和45年 (株)カネモに社名変更する。
昭和56年 現取締役副社長 須田潔が代表取締役社長に就任する。

 

 

高志菓業(株)

 

昭和45年 高岡市にて高志菓業(株)を設立する。

 

 

(株)アイワ・フィット

 

平成  2年

(株)花森、(株)カネモ、高志菓業(株)、3社が団結し、(株)アイワ・フィットを設立する。

本社を富山市願海寺古道540番地に移し、代表取締役社長に 花森林蔵が就任する。

エヌエス研究会に継続加盟する。

金沢店、高岡店の3事業所で流通菓子の卸販売をする。

平成10年 NSIP(新物流システム)を導入する。
平成12年 採算管理システムを導入する。
平成13年 新買掛システムを導入する。
平成14年

コンピュータシステムを更新し新たにNSIP-NEO(コンピュータ機器)を導入する。

新商品情報システムを導入する。

サンプル室を開設する。

平成15年

電子会議装置を設置し電子会議を開始する。

営業支援システムを導入する。

新売掛システムを導入する。

平成16年 新代表取締役社長に花森清茂が就任し、代表取締役会長に花森林蔵が就任する。
平成17年

物流をNS物流に移行し、NS物流センターを稼動する。

高山営業所開設する。

NS富山物流センターリザーブ倉庫を設置する。

平成18年 部門損益管理システムを導入する。
平成20年

Sc-ネットを導入する。

テレビ会議システムを導入する。

平成22年 原田教育研究所の自立型人間育成研修を導入する。
平成24年 新経理システムを導入する。
平成27年

チームビルディング研修を導入する。

新人事制度を導入する。