1. HOME
  2. 企業情報
  3. 代表挨拶

代表挨拶

 

hanamori.jpg

 

私どもの会社は、富山県内の老舗卸売業3社が合併し、平成2年に設立致しました。

地域の企業が存続していくために、地域の企業同士が競争していくのではなく、更に大きな規模の企業との競争を行うことで存続できる、また存在価値のある企業になる基準が必要であると考えたからです。

 

また更に大きな全国の有力企業と競争し存続発展していくためには、更なる基準のアップを図らなくてはいけないという観点から、全国組織のNSグループにも参画し、現在に至っています。

 

企業を取り巻く環境は常に変化しています。自分たちが存続し、会社での価値を創造していくためには、常に環境の変化に対応し、自らも変化し続けていく必要があります。

当社が合併した際のこのスピリッツを忘れることなく、常に環境変化に対応し続けていくよう、改革をし続けていくことが重要です。

 

現在、卸売業の置かれている環境は決して容易なものではありませんが、「企業体質のローコスト化の追及」と、「考える卸売業」の二つのコンセプトに基づき、価格競争力、企業収益力の高い会社作り、また、社員教育の強化、商品開発、システムの運用強化などによる営業力の強化を図っています。

 

自分たちの営業エリアで、小売業様が『わが社の提案が一番売上と利益を上げられる』、また、小売業様の店舗に来られるお客様が『一番満足される売場作りを提案できる』、そんなお菓子のプロ集団にならなくてはいけません。

そのためには、社員一人一人が成長し、会社の発展、社員の発展が出来る会社でなくてはいけません。

 

『お菓子のプロ集団となり、最高のお菓子売場をお届けする』ための改革を常に行っていきます。

 

代表取締役社長 花森 清茂

 

 

 

社是

 

謙虚な心 誠実な行動 日々感謝

 

 

社訓 ― 六つの精進

 

売り手に良し 買い手に良し 世間に良し

 

 

経営理念

 

一、最良最上の流通システムを造り 社会の発展に貢献すること 二、お得意先様の発展を通じて 社員の生活向上を図ること 三、社員の成長は最大の利益、人材育成に努めること